親子でサッカーを楽しもう!

2020年、教育指導要項が変わります!
いわゆる暗記能力から「考える力」が求められる世の中に変わります。

私たち親は、スポーツを通して我が子に社会に適応できる能力やルールを養わせたいと考えます。しかし、現場では指導者が勝ちたいがために声を張り上げ指示する光景をよく目にします。子供達の気持ちも尊重されず、ダメだしを繰り返す。

果たして最大限の能力を引き出したり、考える力は付いているのでしょうか?
大人たちに指示されてやるのではなく、『何度もトライアンドエラー』を繰返しステージをクリアしていく。
これが私達が一番大切にしたいスクール理念です。

『楽しみながら勝ちにこだわる』
そのためには、日頃タッチポイントの多い親に注目しました。親のコーチング論をアップデートする。子供達にとっては、子供達が好きなサッカーを一緒にプレーすることが一番の応援になると思いますし、子供達は望んでいるのではないでしょうか?
もっとサッカーを楽しみ、もっとサッカーを好きになろう!